地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2008年11月25日

住宅完成引渡し

M邸が完成し、引渡しをすることになった。


山に木を見に行ったこと。餅投げをしたこと。
子供さんにとって家づくりは良い思い出になったことでしょう。



3人の男の子は家中を遊び場にする。
風通しを良くすれば音も通る。



二階の床板を一階の天井にすれば、鉛筆を落とした音も一階に聞こえる。
我が子が二階のどこに居るかすぐわかる。



最近、家の中まで遮音性能を高める家が多くなってきた。
余計なお世話という気がするのだが。



posted by furukawa at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。