地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2013年05月11日

完成現場案内会のおしらせ

DSC_1152.JPGDSC_1180.JPG中.JPG特大.JPG「高気密・高断熱」住宅は省エネで環境にやさしく、「夏涼しく、冬暖かい」という。
軒を短くし、窓を小さくし、エアコンでコントロールすれば効率はよい。しかし、リモコンがなければ生活できないし、設備機器は15年ごとに更新が必要だ。
設備機器たくさんの省エネ住宅は、健康食品を腹一杯食べてのダイエットに似ている。ほどほどの断熱材をいれて、縁側で日向ぼっこ、風通しで涼を採る家も良いと思う。
場所:熊本市東区広木町15-16
日・時間:5月18日(土)、19日(日)11時〜16時
posted by furukawa at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。