地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2013年04月02日

夜桜の中の新築祝い

DSC_0939.JPGDSC_0935.JPGDSC_0930.JPGDSC_0425.JPGHさんの新築祝いを家の前の公園で行いました。桜の花を通し家を眺めながら酒を酌むのは乙なものです。「乙なもの」ってどういう意味?。甲乙丁丙だから2番目に良いという意味かな。
今年は花見客が少ないようです。花が咲くのが早すぎてタイミングがずれたためでしょうか、PM2.5のせいなのでしょうか。
熊本ではPM2.5情報が毎日新聞に載ります。数値ではなく、「多い」「やや多い」「少ない」という表現です。国の基準では、年平均15マイクロ、又は日平均35マイクロg/㎥以下です。ほとんどの日が15〜30マイクロg/㎥なので、日平均では安全ですが、年平均ではアウトです。 最近、健康に直ちに影響を及ぼす数値ではないとか、たばこの煙よりは良いとかの安全キャンペーンが多くなりました。家の内が外部の半分なので、子供たちに、多い日には外出しないようにと呼びかけていますが、「多い」「やや多い」の連続なのでどうしたらよいか迷ってしまいます。
福島原発事故の時、放射能防御のため24時間換気扇は止めるように指示が出ました。熊本ではPM2.5防除のために24時間換気扇を止めるようにと指示は出ていません。最初から皆止まっておりますので。
posted by furukawa at 12:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。