地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2012年02月21日

ひとぎ餅

DSC_3825.JPGDSC_3828.JPG
昔はどの家でも上棟餅投げがあった。最近めっきり減った。平日の月曜日の5時に人が集まるだろうかと心配したが、30名も集まった。
ひとぎ餅はまず掛け声と共に4隅になげる。その後、菓子・5円玉、50円玉、餅を2階の屋根の上から投げるのが一般的だが、お客様に投げてもらったので、安全面から2階の床からにした。みんな笑顔で拾っていた。近所付き合いも良くなるだろう。
posted by furukawa at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

「伝統法住宅を語る」セミナー開催

DSC_3686.JPGDSC_3685.JPG熊本市川尻地区では、2月から3月にかけて川尻月間と定め、休日ごとにイベントを開催している。先週のイベントは、福岡の宮本繁雄さん(木の家ネット)を講師として呼んで「伝統法住宅を語る」の演題のセミナーを開いた。満席だった。といえば凄い集客か。用意したい椅子が35席。
聴衆者は建築関係仲間が多かったが、中に一般の方は4〜5名いらっしゃった。分かりやすい説明だったので、1人の子どもさん以外は真剣に見入っていた。地道な活動が大事だと思っている。一般の方からリフォームの相談を受けた。
川尻月間の最後は3月4日に酒蔵まつりである。35名の比類ではない。4000名近くの来場があり、1年の中で一番にぎあう。
posted by furukawa at 17:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。