地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2009年02月06日

かわしりの工芸菓子展

川尻には6件の造り和菓子屋さんがあります。
7日。8日に和菓子屋さん主催の工芸菓子展が開催されます。
飾りつけ作業は私たちの役目。



お金がないので岩本製材所から端切れ板をもらって来て、竹とかんな屑で演出。使用後は、かんな屑を袋に詰めて断熱材へ変身。


昨年、熊本城400年を記念して、砂糖と餅米だけで作った姫籠をメインに飾ります。
熊本各地を廻り、遠方は姫路まで行ってきました。
生まれ故郷の川尻に最後帰って来ての展示です。8日には壊します。



その他盆景菓子があります。1月から12月の季節を盆の上で表現するものです。
場所はくまもと工芸会館。10時〜17時。



posted by furukawa at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。