地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2005年12月13日

土壁

土壁の貫伏せについて
熊本県八代地方は、日本の9割のいぐさを生産しています。
土壁の貫伏せにいぐさを使用してみました。横のひっぱりに対しては強度はありませんが、縦にはあるかと思います。下塗り乾燥したら、その成果が確認できるかと思います。施工の時間延長にはならないと、職人さんは言っていました。イグサは只です。

貫は九州では3段が普通です。1/120radでは3段も5段もデーターは同じとのこと。1/60radでは違うと思うのですが、階高も低いので3段で施工しています。





posted by furukawa at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。