地元の山の木で、熊本でもエアコンのいらない家づくり

2005年11月17日

完成住宅内覧会を開催します

11月19日・20日 11時〜16時
場所:熊本市八分字町
F邸が完成しましたので、内覧会を開催します。
葦北町の池松さんたちの山の木を丸太買いして、岩本製材所で製材しました。
杉の木の樹種はメアサです。良い木とか悪い木とか言うのではなく、目の前に山が
あるのだから、その木を使って当たり前という認識です。
 いままで、土壁仕様ではないとき、しっくい下地にラスボード・プラスターを使用していました。
ラスボードといえど、石膏ボードなので排除したいと思い、きずり下地プラスター・漆喰仕上げを採用してみました。一見の価値あり。
見学希望者は096−357−0973まで連絡を下さい。


posted by furukawa at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。